PS4などが当たる新宿三井ビルの「夏の大感謝祭」金曜日で終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

新宿三井ビル今回で41回目となるケチャまつりの宣伝が大きく行われている新宿三井ビルで、先月末から行われてきた「夏の大感謝祭」が、3日後となる15日で終了いたします。

複数回の買い物などで抽選補助券を「貯める」必要があるこのフェアでは、合計で12種類の賞品が用意されており、特別賞には三井ガーデンホテルの全国共通宿泊チケットで、2組4人に当選します。1等には空気清浄機が一体化したダイソンの羽のない扇風機、2等にはPlaystation VRによって新たな楽しみ方ができるようになるPlaystation 4、3等にはフィリップスのノンフライヤーと、上位だけでも観光から料理、娯楽まで複数のジャンル(?)にまたがったものが提供されます。

4等以降にも、約1万円分にあたる郵便局のお中元ギフトカタログ、新宿三井ビル商店街で利用できる5000円分や1000円分、500円分の飲食券などがあり、事実上の残念賞に当たる11等と末等にも飲み物とお菓子の2種類が用意されています。ただ、10等以上の当選人数は合計で635人と、他の抽選会と比べても特段多くの人に「豪華なプレゼント」が当たるというわけではありません。

今年の夏の大感謝祭は15日までとなっており、抽選が行われるのは14日と15日の11時から18時30分までだそうです。抽選補助券自体は500円以上の買い物で貰えるので、普段新宿三井ビルを利用されない方でも、残りの期間中毎日買い物と食事を1回ずつ行えば、ギリギリで抽選会に参加することが出来そうです。

広告