つけ麺店の舎鈴 西新宿1丁目に新店舗をオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

舎鈴 新宿西口店富士そば新宿西口店が営業していた場所に、新しくつけ麺のお店がオープンすることになり、現在店内などで準備が進められているようです。

ライスは「注文不可」つけめん舎鈴新宿西口店がオープン

お店の名前は「舎鈴新宿西口店」で、六厘舎の姉妹店として展開されているブランドです。23区内では東京駅周辺や江戸川区など、東の海側(?)に複数の店舗があり、今回の新宿西口店は新宿区の第1号店となります。現在はアルバイトの募集も行われており、期間限定で最大2000円を超える高待遇が用意されていました。

オープン日は7月21日を予定しており、どんどん三田製麺所、東京油組総本店 西新宿組、楽釜製麺所はなまるうどんと、様々な麺類を扱うお店が立ち並んでいる一帯で、また新たなジャンルのお店が営業を開始することになります。なお、現在はアルバイト募集の掛け軸が大きく貼り付けられていることもあってか、オープニングセールやメインのメニューなどといった情報は一切掲載されていませんでした。

舎鈴 新宿西口店舎鈴 新宿西口店
舎鈴 新宿西口 その他飲食フードの募集詳細
・メニュー|つけめん 舎鈴(しゃりん)

広告