伊勢丹で「大沖縄展」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

伊勢丹の6Fでは、8月1日までの日程で沖縄の様々な商品を販売する「大沖縄展」というフェアが行われます。

このフェアでは、食べ物はもちろん、屋上ではビアガーデンも開かれており、12時・14時・16時・18時には沖縄民謡の演奏などが行われることになっています。明日30日の12時からは、その1時間半後にスタートする新宿エイサーまつりを少しだけ先取りできる演舞披露などが行われることになっています。ちなみに、会場のチラシ配布スペースには新宿エイサーまつりの公式パンフレットも置かれています。

ビアガーデンだけでなく、秘密のケンミンショーで紹介されたというアントシモのパンやマンゴー味のソフトクリームなど、沖縄ならではの様々な商品が所狭しと販売されていました。沖縄ということもあって泡盛の販売も行われており、このフェアでは泡盛を取り扱っているお店だけでも12店舗あります。また、今回は石垣島で有名な食堂の一つである辺銀食堂も出店しており、非常に多くのお客さんが列を作っていました。

会場の中央部分には石垣島のおみやげ品などが販売されている他、南側のスペースでは若い人からご年配の方までどんな人にでもぴったり合うかりゆし・Tシャツなども販売されていました。どのブースからも沖縄らしい綺羅びやかな雰囲気が漂ってきており、歩いているだけでも沖縄気分を満喫できるようなフェアとなっています。

ちなみに、この会場に近いエスカレーターは現在回収作業が行われているため、利用することができなくなっていますので、来店される方はご注意下さい。

・第17回めんそ~れ~ 大沖縄展 : 新宿店 : 伊勢丹 店舗情報

広告