ダイヤ免税店の跡地にドラッグセイムスがオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

西新宿6丁目で営業を続けていたダイヤ免税店が移転したため、ここ数カ月ほどタツミビルの1Fは閑散としていたのですが、7月の下旬にドラッグセイムスがオープンすることになったようです。

ちょうど1週間ほど前から工事の作業員の方が10~20人ほどの人数で内装工事を行っており、何かしらの店舗が入る予兆はあったのですが、数日前から豊島区北部にある「ドラッグセイムス豊島高松店」のアルバイト募集の張り紙が掲載されるようになり、少し調べた所「ドラッグストアセイムス 西新宿6丁目薬局」として店舗を展開して行くようです。

そこから約100mほどの所にぱぱすとマルエツプチがあり、また、西新宿5丁目と6丁目にもドラッグストアがいくつもあるため、薬局に関してはだんだんと需要が薄らいできているのではないかと思うのですが、目の前にバスの停留所があることを生かしたり、ぱぱすの2倍はあると思われる広さを生かしたお店づくりで、他の店舗との差別化を図っていくのかもしれません。


アルバイト募集の張り紙です。

・ 販売スタッフ (オープニング★西新宿五丁目駅5分★未経験・高校生・主婦(夫)みんな歓迎)

広告