55ステーション 新宿十ニ社通店が7月3日に閉店

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

写真のプリントなどを主な業務として扱っている55ステーションの新宿十ニ社通店が7月3日で閉店していることがわかりました。すでに公式サイトからはお店のリストから外れています。

「メゾン・ド・新宿」の完成とほぼ同時期から長らく営業を続けてきた店舗だったのですが、デジタルカメラなどの周辺機器が使いやすくなるなどしたために需要がなくなってしまったのか、ただ単にライバル店などに負けてしまったのかはわからないのですが、住宅地の多い西新宿4丁目・5丁目エリアから写真に関するお店がまた一つ消えることになりました。ちなみに、お店の末期(?)にはソフトバンクの携帯電話を扱うなど、他の業務も織り交ぜていました。

店の前には他の店舗への案内として、オペラシティの店舗への経路が書かれた張り紙が掲載されていました。今後この場所にどのようなお店が入るのかはもちろん分かっていないのですが、もしかしたらam/pmがすき家に変わったように、全く別業態のお店が入るかもしれません。

広告