短冊も登場 新宿パークタワーで「東北のカタチ・夏のカタチ」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

ここ数日で新宿も一気に猛暑日へと近づきましたが、その暑さが少しだけ和らぎそうなイベントが今日からスタートしました。

「新宿パークタワーの夏2011~東北のカタチ・夏のカタチ~」というタイトルがついたこのイベントでは、被災地に拠点を置いている伝統工芸作家らが作り上げた作品を展示しております。1Fは展示品のみですが、4FのOZONEに行くと各作家さんが作った品物を買う事も出来るので、気になった方はそちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

また、この隣には毎年恒例となっている七夕イベントの一環として短冊と笹の葉が設置されております。昨年は地下1階の一部に設置されていたのですが、今年は1階のイベントスペースで行われるようです。早速短冊に願い事が書かれていましたが、「景気回復」などといった現実的なお願い事が何個か見られました。

広告