ラーメン屋の「味噌次郎」が閉店

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

西新宿4丁目の十二壮池の上から池の下に続く道の途中で営業を続けていたラーメン屋さんの味噌次郎が、先月頃に閉店していたようです。

みそラーメン専門店 味噌次郎

お店のあった場所にはシャッターにも看板にもお店の痕跡はなく、今月の初旬には既にお店の内装を壊す作業が行われていたそうです。当初はリニューアルなのかと思ったのですが、残念なことに撤退という事になったそうです。このテナントでは西新宿五丁目駅の隣に建っているビルほどではないものの、ラーメン屋さんの入れ替わりが激しく、また、近くに笑梟というお店がオープンしたのも影響しているのかもしれません。

近所にはオフィスビルもいくつかあるのですが、やはり基本は住宅街であること、ラーメン屋さんのみならず焼肉店も並んでいること、コンビニや薬局などの手軽に食事を済ませることができる商品を扱っている店舗も多いことなどを考えると、お店の宣伝を丁寧に行なっていかないとこのエリアで飲食店を経営して生き残っていくのは難しいのかもしれません。

広告