新宿駅の「JR高速バスターミナル移転キャンペーン」まもなく終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿駅新南口の工事などに伴って代々木駅の近くにまで移転した新宿駅のJR高速バスターミナルですが、その移転を記念(?)して行われたキャンペーンが6月12日を持って終了します。

このキャンペーンは東急ハンズと連動して行われており、高速バス乗車券を2Fのカウンターに持って行くと記念品をもらうことができるというキャンペーンになってます。毎日先着100名限定で、累計1000人に達した時点でキャンペーンが終了となっていたのですが、今の時期までアナウンスが残っているということは、まだ1000人には達していないようです。

ちなみに、東急ハンズではこの移転キャンペーンにちなんでか、一部スペースを使って高速バスを快適に過ごすために使う耳栓などの商品が陳列されたスペースが作られており、マネキンをモデルにしてグッズの紹介が行われておりました。その隣には震災時などに使える非常食のおにぎりや味噌汁などが並べられていたのですが、これらは高速バスの中でも簡単に作れるようなので、こちらをチェックしてみるのもいいかもしれません。

・【おしらせ】新宿駅JR高速バスターミナル移転キャンペーン期間延長について

広告