西新宿6丁目の地下で工事を続けていた「タイムズアベニュー」が開通へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

西新宿6丁目では新宿警察署の横などで中規模の工事が続いていましたが、いよいよ来月の15日に地下道が開通することになりました。

この地下道は新宿歩行者専用道第2号線という名前がついており、西新宿駅から南に続いている地下通路、今回開通する通路、そして小田急ハルクや新宿駅西口地下広場へと繋がる道の3つに区分けされており、今回はそのうちの「第2弾」となるエリアの開通が決定したことになります。この地下道では野村ビル、そして新宿警察署やマクドナルド西新宿駅前店などの前に出られることとなっております。ちなみに、看板では工事が4月初旬で終わることになっていた(はず)ですが、こちらもすき家 西新宿4丁目店の工事と同じく、多少計画がずれ込んでしまったのかもしれません。

開通こそするものの、現状だと周辺ビルに勤めている丸ノ内線利用者の方くらいにしかメリットがないかもしれません。地下通路をより有効に使えるようにするには新宿駅へと通じる地下通路の整備を行う必要があるように思えるのですが、その工事自体はきちんと計画が定まっていないため、いつになるかは不明朗な状況です。

広告