新宿通りの歩行者天国が4月10日から再開(時事通信より)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

震災の影響などで自粛を続けていた新宿通りの歩行者天国が、来週の4月10日より再開されることが分かりました。

「この歩行者天国は余震が発生した時に混乱が起きないために」などの理由で中止が発表されておりましたが、都内での体感できる地震の回数・震度ともに回数が大幅に減少し、再開に踏み切ることが出来るという考えのもとに再開が行われるものと思われます。同時に銀座でも歩行者天国は再開されるようですが、同じく中止になっていた秋葉原については、今の所歩行者天国を再開するめどは立っていないようです。

現在新宿では多くの場所で節電が行われており、歩行者天国が開かれている新宿通り周辺でも、繁華街とはとても思えないような明るさになっているときがあります。通常であれば深夜になっても滅多に見る事の出来ない風景が、今であれば午後8時~9時ころに見ることが出来ます。

歩行者天国は昼間なので停電の影響などはほとんどないと思いますが、一部のお店では営業時間を短縮していたり、お店そのものが営業をストップしている所もあるので、遊びに来られる人はご注意ください。

・銀座のホコ天再開へ=新宿も10日から-警視庁
blog::941 地震から17日 新宿は真っ暗です

広告