震災の影響で新宿ワシントンホテルの新館が今月末まで営業休止に

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

スーパーだけでなく、コンビニの品ぞろえも(ヨーグルトなどの一部商品を除いて)通常通りに戻り始めた西新宿・新宿周辺ですが、本日から4月30日まで、ワシントンホテルの新館が営業を休止する事を発表しました。

西新宿にある大きなホテルの中では珍しく、小さな路地に正面玄関が置いてあるこちらのホテルでは、地震が発生した後に行った定期点検で、客室フロアの配管設備に不具合が見つかり、これらを修理するための休館措置ということだそうです。新館が休館になるので本館への案内も書かれていますが、こちらも営業を短縮している店舗、または休業している店舗があるので、ご注意ください。ちなみに、館内は飲食店からパチンコ店に至るまで、各地の店舗で様々な節電を行っております。

他の施設でも未だに縮小営業が続いている所が多く見受けられますが、小田急百貨店では明日から全てのフロアで通常営業を始める事が発表されています。一方で、昨年10月にオープンしたばかりのSwitch! Station Tokyoは、公式サイト上で簡単な営業休止のお知らせが行われていたのですが、現在は全てのページにおいてトップページに飛ばされ、「当面の間、臨時休館とさせていただきます。」という東電ピーアール株式会社からの「お知らせ」が掲載されております。

【新館】営業休止とレストラン営業時間変更について – PDF

広告