西新宿1丁目に丼もの料理の「Fujiyama」がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

Fujiyama12月12日のぞろ目の日に、西新宿1丁目にあたらしく丼もの料理をメインとして扱う(?)定食屋さんがオープンしました。

お店の名前は「Fujiyama」となっておりますが、特に店内に富士山をかたどった何かがあるわけではないようでした。代わりに、入口のガラスのモザイク部分で富士山が描かれていました。写真にある通り、天丼や親子丼メジャーな丼物を中心に売り出されているようです。また、送られているお祝いのお花を見てみると、西新宿4丁目で長らく青果店を営んでいる「トーシン青果」の名前もありました。

この一帯では2軒隣に三国一があったり、先日も三田製麺所がオープンしたり、ハル★チカも誕生していたりと、飲食店の動きが非常に活発になっています。元々立地の都合上飲食店が多いのですが、これによってさらに「グルメにはたまらない街」としての機能も担ってくれるのではないでしょうか。

広告