新宿駅構内にあるBOOK COMPASS 新宿南口 今月末で閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

BOOK COMPASS 新宿南口JR新宿駅南改札エリアの中で比較的長く営業している店舗の1つでもあるBOOK COMPASS 新宿南口が、今月いっぱいで閉店することになり、店頭などで閉店に関する案内などが行われ知恵ます。

同店は1998年にオープンした書店で、11番線と12番線への通路、13番線と14番線への通路に挟まれる形で店舗を構えています。比較的長い間営業している店舗ではあるものの、最近では複数のデジタルサイネージを用いた書籍のランキング公開やおすすめの紹介などを実施しており、技術面(?)では紀伊國屋新宿本店に肩を並べると言っても差し支えないほど、本の紹介方法に力を入れていました。

閉店の理由については触れられていなかったものの、先日お伝えした通りドトールも今年で閉店する予定になっており、両店舗に接するエリアでは駅改良工事を理由にした資材置き場が2024年まで設置されているため、今後この一帯で若干大掛かりな工事が行われるのかもしれません。なお、NEWoMan新宿のエキナカエリアにある系列店のbookshelfは、今後も営業を続ける予定です。

BOOK COMPASS 新宿南口 | エキナカポータル|店舗検索

広告