小田急線新宿駅の構内にあるロマンスカーカフェ 2月25日で閉店

小田急線新宿駅小田急線の新宿駅で特別な装いを見せているロマンスカーカフェですが、同店が2月25日で閉店することになり、店頭などで案内が行われています。

通常のカフェとしての機能だけでなく、座席によってはロマンスカーが目の前で停車する姿を見られるなど、同店でなければ体験できない特殊な雰囲気を味わえるお店で、店舗のデザイン自体もどことなくロマンスカーを彷彿とさせる部分がありました。メニュー自体は街中にあるカフェとさほど差が無いのですが、ロマンスカーを待つ人の他にもスーツ姿の方が多く訪れ、社会人の方々にとっても重要なお店として営業しており、平日土日問わずお客さんが比較的目立つ飲食店でもありました。

一部では小田急百貨店を含む一帯の再開発が理由になっているとありましたが、店員の方に改めてお話を伺ったところ、やはり再開発がきっかけとなっているようで、駅のどこかに移設するなどの予定もないとのことでした。閉店日については2月25日を予定しており、モザイク通り閉鎖のちょうど1カ月前、JR新宿駅構内のドトール閉店から約1カ月後に閉店することになります。

詳細|INFORMATION一覧 | 小田急レストランシステム
ロマンスカーカフェ – 店舗紹介 | カフェ&クイック|小田急レストランシステム

広告