デモ隊通過後に信号を元に戻す作業 新宿大ガード東交差点で行われず(TBSより)

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿大ガード東交差点一昨日の20時頃に、新宿大ガード東交差点で信号のトラブルが発生し、車両類だけが延々通行し、歩行者が横断できない状態が発生しました。

これは、先日発生した信号機での事故の影響などではなく、警察側による設定ミスが原因であることが明らかにされています。当時、現地では安倍晋三氏の国葬に反対するためのデモが開催されていたようで、デモ隊と歩行者がバッティングしないために手動での信号切り替え対応を行っていました。ただ、デモの終了後に「自動化」の設定を忘れてしまったために、この現象が発生してしまったようです。

自動化の状態に戻るまでは、警官の方が交通整理を行うなどして、混乱しないような体制を築いていたようです。新宿ユニカビルの目の前ということもあって、非常に人通りの多い場所ではあるのですが、周辺には他にも信号が複数あるだけでなく、サブナードをなどを利用すれば信号を使わずに歌舞伎町側と新宿3丁目側を行き来できるため、今後同様の事故が発生した場合は、こちらを利用する野も良いかもしれません。

東京・新宿区の交差点で警察官が信号機を自動に切り替えず約30分間赤信号続く | TBS NEWS DIG (1ページ)

広告