自転車販売などを行う前波サイクル「向かいの建物」に移転

新宿区の感染者数について(外部サイト)

前波サイクル西新宿7丁目の住宅地エリアで自転車の販売や修理を行っている前波サイクルが、これまで営業を行っていた場所から移転を行い、新たな建物内での営業をスタートさせています。

移転先は今年に入ってから建設された2階建ての建物で、1階部分で自転車の販売などを行っています。元々この敷地では、昭和シェルの小さなガソリンスタンドが撤退した後、長らく駐車場や「謎のスペース」として活用された後、さらに「謎の倉庫」が設置されるなどしていましたが、やや簡素ながらもしっかりとした建物が新たに作られたことで、今回の移転が実現しました。自転車の販売のみならず、各種部品のみの販売や修理の受付などもこれまで通り行っていて、訪問時には建物内から自転車を出し、目的地に向かうお客さんの姿もありました。

建物は全体が自転車のお店というわけではなく、2階にはBAR MALという飲食店が営業を行っています。こちらではメニューなどの紹介はもちろん、お店へのお問合せ先も看板などに記載されていませんが、開店時にはゴールデン街で営業している飲食店などからお祝いの花が送られていました。

前波サイクル – 西新宿自転車のパンクから修理まで全ておまかせ!

広告