テスラのモデルY 新宿のショールームでの展示を開始

新宿区の感染者数について(外部サイト)

テスラ国内での受注受付が始まったテスラのモデルYですが、新宿NSビルにあるテスラのショールームでも、モデルYの展示がスタートしています。

窓ガラス越しの確認ではありますが、施設の内部にある3台のうち、若干フォルムが違っている青い車が中央に設置されており、ナンバープレート部分に「Model Y」と記載されています。実際に運転席と助手席に座って乗り心地を確かめている人の他にも、モデルYの真横でディーラーの方からお話を聞く男女ペアのお客さんの姿もあり、他社のショールームにおける新車発表時などと比較しても、比較的注目されているようでした。

西新宿や新宿では、一般的な大通りを使用するのであれば特に気にすることなく運転できますが、ヨドバシカメラ新宿西口本館の駐車場、西新宿3丁目や8丁目の住宅街などは、車幅の都合上少しミスしただけでボディを擦ってしまう可能性があるため、車を使用した外出時には一部で注意が必要になります。なお、各種補助金などを差し引く前で販売価格が600万円台からということで、納車は8月からのスタートを予定しているとのことです。

Model Y | テスラ ジャパン
ついに日本でも受注を開始、テスラのSUV「モデルY」について知っておくべきこと | WIRED.jp

広告