「キルギスのはちみつ」などを手掛けるAla-Too 予定より1年以上遅れてオープンへ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

Ala-Too東京オリンピックの閉幕から8カ月近くが経過し、かつてバス車両などを止めるスペースとして使用されていた西新宿4丁目周辺もほぼ以前の姿に戻りましたが、その南西部分での営業を予定していた「Ala-Too」というお店が、4月30日にオープンすることになりました。

同店では、日本で初めて取り扱われるという「スノーハニー」を提供される他、シフォンケーキを始めとするスイーツの販売も予定されています。スノーハニーはキルギス政府公認という触れ込みでPRされていて、色が白いことが特徴の1つになっているはちみつだそうで、事前に開設されていたオンラインショップでは、同商品に含まれているという栄養素についての紹介も行われていました。

一時期は百貨店で期間限定店舗を出店することもあったようですが、角筈公園の斜め向かいに設置されていたお店は、新型コロナの影響を受けて2021年3月のオープンが延期されていました。以降は1年間にわたって「近日オープン」の紙が貼られ続けていましたが、本日までの間にこれらの紙がオープン日を告知する物に切り替わり、開店日を告げていた昨年のチラシとほぼ同じデザインでオープン日が明記されていました。

ALA-TOO ~アラトォ~
イベントステージB2F|『Ala-too』期間限定出店いたしました🍯| 渋谷スクランブルスクエア 東急百貨店プロデュースショップ
角筈公園:新宿区

広告