ラ・トゥール新宿歯科「1階の西側」で診療を開始

新宿区の感染者数について(外部サイト)

ラ・トゥール新宿歯科ラ・トゥール新宿の1階部分では、これまで飲食店や衣服店がひっそりと営業していましたが、今月から「ラ・トゥール新宿歯科」が診療を行っています。

これまでの店舗からは一転して、ラ・トゥール新宿の居住エリアのような落ち着いた空間に作り替えられており、マイクロスコープや歯科用CT、口腔内の高額スキャン用機材などといった各種アイテムを導入するだけでなく、感染症予防を目的とした「認証」も取得しており、口周り以外の部分にも気遣いを配慮した施設づくりを行っているとのことです。新宿中央公園周辺では、ビル建て替えのためにアオイ歯科医院が休業したばかりですが、最新機材や従来やられて来なかったサービスなどを提供する、新しい施設が入れ替わりで運営される形になりました。

明日までは施設内を見学できる相談会も行われているそうで、どのような形で治療などをしていただけるかなどを下見することも可能になっています。基本的には9時30分から13時と14時から18時30分の2回に分けて診療を行う予定になっていますが、水曜日が11時から15時と16時と20時に分かれているなど、一部で診療時間が変わっています。また、日曜と月曜、祝日が休診日に指定されているとのことです。

西新宿・都庁前の歯医者『ラ・トゥール新宿歯科』|公式サイト

広告