西武HDによる施設売却 新宿プリンスホテルは「候補外」に

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿プリンスホテル先週末に日本経済新聞が報道し、本日正式に発表された西武グループホールディングスによる所有施設の売却ですが、一連の売却候補物件の中に新宿プリンスホテルが含まれていませんでした。

施設の売却は中期経営計画をもとにした改革の一環として決定し、合計で31件の不動産がシンガポール政府関連の企業に売却されることになっていました。「地名+プリンスホテル」の物件のほかにも、ザ・プリンスパークタワー東京やグランドプリンスホテル広島などの施設が売却予定に組み込まれた他、ゴルフ場やスキー場なども売却の対象になっていて、売却が完了した際には合計で約800億円の譲渡益も見込んでいるとのことです。

最近ではプリンスホテル近くで営業していたイビス東京新宿が、投資法人の手を離れて間もなく閉館扱いになるなど、ホテル業界を取り巻く状況が好転しないままですが、新宿プリンスホテルに限っては、今後も従来通りの運営を続けていくことになるようです。

西武ホールディングス[9024]:当社グループのホテル・レジャー事業の一部資産に関するGICとの基本協定書締結のお知らせ 2022年2月10日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞

広告