新型コロナ関連企業だったテラの株 3人がインサイダー取引を実施?(NHKより)

新宿区の感染者数について(外部サイト)

テラ西新宿7丁目に本社を構えており、昨年に新型コロナウイルスの治療を巡る不適切な情報が問題視されるなどしたテラの株価を巡り、インサイダー取引を行った疑いで3人が逮捕されました。

犯行は2年前に行われたとみられており、前述の治療薬をめぐる情報が世間に公開される前にテラの株を購入し 、3人で合計5000万円前後の利益を出していた可能性があります。容疑者への情報提供を行ったのは、テラとの協業を行っており、昨年から破産手続きを行っているCENEGENICS JAPANの関係者で、運転手だった容疑者の1人に対して株を購入するなと伝えたものの、その後購入したことを知って解雇したと話しています。

関係者の1人は、投資顧問の山崎平馬容疑者に対して絶対に買うなと話していたそうですが、同容疑者が後にテラの株を購入したことを知って起こったと話しています。また、逮捕された1人である久保田俊明容疑者は逮捕前の取材で「利用された」などと話しているものの、いずれの容疑者も現段階では認否を保留しているとのことです。

コロナ治療薬開発めぐりインサイダー取引か 3人逮捕 警視庁|NHK 首都圏のニュース
同じ役員から未公開情報 インサイダー3人逮捕
【独自】提携先元幹部が当時の状況語る コロナ治療薬巡るインサイダー事件|テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト
情報提供者「買うなと言った」 コロナ治療薬インサイダー事件―警視庁:時事ドットコム

広告