大黒屋で発生した窃盗事件「闇バイト」に応募した少年を逮捕(ANNより)

新宿区の感染者数について(外部サイト)

大黒屋 新宿2番館昨年の11月に大黒屋の新宿2番館で腕時計が盗まれる事件が発生しましたが、この事件に絡んだとされる19歳の元ホストが逮捕されました。

この事件では、店員の方などに着替えこそ加えられなかったものの、最も高額なロレックスであることを確認したあとに逃走するという手口で犯行が行われ、当時の価格で約300万円のロレックスが1個盗まれていました。この少年は、1日休むと1万円の罰金がある店舗でホストとして働いていたそうですが、体調を崩したために長期間休む必要があり、お金に困ったことで闇バイトに応募し、15万円の報酬をもらったと供述しています。

ホストを辞めた後は岩手県内の旅館で住み込みで働いていたそうですが、警視庁が所在を突き止めて今回の逮捕に至ったとのことです。一方で「報酬を渡した側」などの事実上の共犯者などについては記事内で言及されておらず、今後も同事件に絡んだ捜査を続けていく可能性があります。

「仕事の罰金で困窮」元ホスト ロレックス窃盗か |テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト

広告