新宿3丁目でシャツを販売していた「BRICK HOUSE シャツ工房」先週で営業終了

新宿区の感染者数について(外部サイト)

BRICK HOUSE シャツ工房白鳳ビルが閉館したりアニメイトの移転が決まったりと、お店の入れ替えなどにまつわる動きが相次いでいる新宿5丁目交差点周辺ですが、そのすぐ近くで営業を続けていたシャツ専門店の「BRICK HOUSE シャツ工房」が先週で閉店しました。

文字通り、いわゆるカッターシャツなどをほぼ専門的に扱うお店として営業を行っており、主にサラリーマンの方などからの需要に応える形で運営され続けてきました。周辺にはマルイメンや伊勢丹だけでなく、サカゼンや洋服の青山、さらにはユニクロなどの「大型競合単独店」が営業を行う中で営業を続けてきましたが、23日で店じまいを行うという選択肢をとることになったようです。

シャツ工房の看板を掲げる店舗は区内から消えてしまいましたが、サブナードでは同じ東京シャツが運営する「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts」が営業を続けていて、旧店舗のシャッターには同店へのアクセス方法を記載した紙も貼られていました。

BRICK HOUSE by Tokyo Shirts 新宿サブナード | 東京シャツ株式会社 | 高品質なワイシャツ・カッターシャツ専門店

広告