「閉店騒動」があったボンベイの跡地 立ち食い寿司店が来週オープン


立ち寿司横丁インド料理店のボンベイが舞台となった立ち退き騒動が、4月に一部で話題になっていましたが、この場所に立食形式の寿司店である「立ち寿司横丁」が11日にオープンすることになりました。

こちらのお店は、一貫65円からという格安のお寿司を提供するもので、店頭のポスターでは例としてサーモンや真鯛、つぶ貝、軍艦巻きといったベーシックなネタが紹介されていました。ただ、注文は2貫から可能という「縛り」があるため、同店での食事の「最低料金」は税別で135円ということになります。ポスターでは最も高い料金となっているのが特大赤えびと大とろ、中とろの500円でしたが、全てのメニューが記載されていたわけではないので、この3品よりも高級なネタを楽しむこともできるかもしれません。

客引きの方の「ディフェンス」があったので遠目からでは気がつきませんでしたが、オープニングキャンペーンとしてオープンから3日間は本まぐろの中とろを1貫無料で楽しめるそうです。260円以上の注文をした人という条件こそあるものの、前述の大とろを始め、えびや焼きげそなどを4貫注文すれば達成できるハードルなので、お得にお寿司を楽しんでみたいという方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

立ち寿司横丁 新宿西口のアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し

広告