新宿駅周辺で営業する天丼てんやの2店舗 今月下旬に閉店予定

新宿区の感染者数について(外部サイト)

天丼てんや 新宿東口店本格的な天ぷら専門店とは違い、比較的安価な価格で天丼や各種揚げ物類を楽しめる「天丼てんや」ですが、新宿センタービルに出店している店舗と、新宿東口商店街を構成する店舗として長年営業してきた店舗が、それぞれ閉店を発表しています。

店頭の貼り紙によると、新宿センタービル店は12月24日が最終営業日となり、新宿東口店はその翌日にあたる25日をもって閉店するとのことです。同チェーン店では、大晦日は「年越し天ぷら」という特別メニューの販売も行われていましたが、両店舗はそれよりも前に姿を消すため、予約受け付けが不可能になっています。

今から約8年前には小滝橋通りに西新宿店を出店するなどしていましたが、今回の閉店はそれ以来の出来事となります。また、この2店舗が閉店することによって、新宿駅に最も近い店舗となるのは、東新宿駅近で営業を行う新宿イーストサイドスクエア店になります。


新宿センタービル店 | 新宿区 | 東京都 | 店舗案内 | 天丼てんや
新宿東口店 | 新宿区 | 東京都 | 店舗案内 | 天丼てんや
年越し天ぷら | スペシャル | 天丼てんや

※閉店日が変わっていたため、修正を行っています。

広告