眺望のもり完成後初の「TWINKLE PARK」新宿中央公園で今日からスタート

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿中央公園新宿中央公園にとって3度目のライトアップイベントとなる「TWINKLE PARK」が今日から始まり、北側エリアでの各種ライトアップが行われております。

今回は眺望のもりが完成してから初めてのイベントということで、この場所での飾りつけも実施されています。基本的にはオレンジのLED電球を用いたライトアップになっていますが、地面に「SHINJUKU CHUO PARK」という文字を表示する照明も設置されていました。また、水の広場で行われているライトアップについても前回のものから若干変わっており、昨年に披露された虹色のライトアップとは違うバージョンが用意されるなどしています。

白糸の滝にはライトアップするバーのようなものが数本設置され、周辺にはヒーリング系の音楽が流されるなどしていましたが、スクウェア・エニックスとコラボしたイベントが開催された際に会場の1つにもなった区民の森エリアは、今回飾りつけの対象外となっているようで、普段の静かな空間が広がっていました。なお、SHUKNOVAでも独自のライトアップを本日から始めており、まで行われるTWINKLE PARKよりも約2カ月長い2月28日まで飾り付けが継続されるとのことです。


新宿中央公園 TWINKLE PARK(202111001) | 新宿中央公園
SHUKNOVAイルミネーション2021| イベント&ニュース | SHUKNOVA -シュクノバ-

広告