衛生に関する啓発を行う「投票所」Suicaのペンギン広場で展開中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

ライオン新宿マルイ本館では「Suicaの20周年記念ショップ」が出店されている最中ですが、同じくSuicaの名を冠したSuicaのペンギン広場では、ライオンによる「衛生に関するイベント」が行われています。

この場所は「キレイの投票所」と名付けられており、公衆衛生を義務的な物でなく、積極的に行えるようにしたいという啓発活動の一環として行われているようです。その影響もあってか、該当箇所には広告ポスターなどの販促物は置かれておらず、ライオン製品のサンプリングなどの商品宣伝も行われておりませんでした。投票所自体の機能は非常にシンプルで、「友人と旅行へ行きたいのは」などの質問に対してAとBの設問が用意され、自分が思った方の消毒液のノズルに手をかざすだけで投票が終了します。

日によっては天気が荒れるなどで中止になる可能性もありますが、イベント期間は29日までを予定しており、7時30分から21時30分までの14時間にわたって稼働を行うとのことです。なお、ここで使われている消毒液はサニテートAハンドミストという商品で、商業施設などで使用されているという消毒液と同じ内容だそうです。

~衛生習慣を‟しなければいけない”から‟したい”ものへ~ 街の玄関口で、外出する人の衛生行動を促す実証実験 新宿駅に「キレイの投票所」を期間限定で開所 – PDF

広告