新宿ミロードと進撃の巨人とのコラボキャンペーン「最長で」11月30日まで開催

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿ミロード今年原作が完結し、 来年の1月から最後のアニメ放送がスタートする進撃の巨人ですが、新宿ミロードにて同作品とのコラボキャンペーンが実施されております。

キャンペーンでは主人公であるエレン・イェーガーのほか、メインキャラであるミカサ・アッカーマン、アルミン・アルレルト、リヴァイ・アッカーマンの4人が、「4年後の姿」を現代風にアレンジした姿になっています。それぞれSNSのフォローキャンペーンやLINEの友だち追加キャンペーンで、イラストを用いたグッズを手に入れられるかもしれないキャンペーンに参加でき、12日から30日までの期間にも、アクリルスタンドやミニポスターなどが当たるスクラッチくじが、合計5万人に配布されるとのことです。

11月26日から28日には「進撃のレッドフライデー」と題したセール、23日から28日には「進撃のポイントアップ」というOPカードのポイント上乗せキャンペーンを実施するようですが、少なくとも後者に関してはタイトル以外進撃の巨人要素が無く、時折ミロードが開催しているキャンペーンと同様の物になっています。なお、同キャンペーンでは赤をイメージカラーにしたサイトデザインなどが行われていますが、同じく赤がテーマカラーになっているゴンチャの新店舗が今月から4階で営業しています。


新宿ミロード 進撃のミロード attack on mylord | 新宿ミロード

広告