大戸屋 新宿アイランドイッツ店が今月末で閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

大戸屋新宿アイランドイッツ店クリスマスシーズンに向けての飾り付けが始まった新宿アイランドタワーですが、もっとも飾り付けが盛大に行われるパティオ広場沿いで営業中の大戸屋が、今月いっぱいで閉店することになりました。

新型コロナが流行する前は、昼になると多くのサラリーマンの方が集まり、他の飲食店と同様にお弁当などを買い求める人の姿がありましたが、緊急事態宣言が解除されてからも、以前の「勢い」が戻らない状態が続いていました。また、他店と同じくUber Eatsや出前館などを活用し、お弁当の宅配業にも力を入れていたものの、周辺店舗の中でなぜか同店だけ「受付休止」になる時間帯が発生するケースなどもありました。

パティオ広場では1月にYEBISU BARが閉店していて、10カ月間飲食店などが入ることなく空洞の状態が続いているため、11月からは「ステージ」に近い2カ所が空きテナントになります。ただ、大戸屋自体は新宿センタービルや新宿フロントタワー、東京オペラシティ、新宿大ガード西交差点付近など、西新宿だけでもまだ数カ所で営業を行っているため、同店の味を楽しむために遠出する、といった必要は無いようです。


新宿アイランドイッツ店|店舗を探す|大戸屋

広告