8月に開店予定の「牛印新宿店」クラウドファンディングでコース料理などを販売中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

ダイカンビルプラザ6月頃のオープンを予定していたものの、一時オープン日が未定になっていた「牛印」が、クラウドファンディング経由で購入できるお得なチケットの販売を行っています。

21日からスタートした企画では、1人でも楽しめるという各種コース料理を複数用意しており、自社で育てた牛の様々な肉を楽しめるだけでなく、「熟年焼き師」による調理や、冷麺のおかわりし放題、出張バーベキュープランなどが用意されています。現在の所売り切れたプランは1つだけで、最高額となる30万円のプランは誰も購入していませんが、既に目標額の30万円を余裕で飛び越える、合計230万円以上の売り上げをあげています。

開店の延期が告知されていたころは、外観が内装が作りかけになっていたものの、遅くとも先週ぐらいから現在のような黒をベースにした看板の設置などが行われるなど、オープンに向けての準備を進めているようでした。なお、牛印のオープン日についても改めてアナウンスされていて、8月24日にオープン初日を迎える予定になっています。


お店をさがす | 焼肉トラジ
トラジの挑戦!肉からサービスまでこだわり尽くした至極の焼肉が新宿に誕生|株式会社トラジのプレスリリース
Makuake|【老舗焼肉トラジの挑戦】肉からサービスまでこだわり尽くした至極の焼肉が新宿に誕生|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス

広告