中村屋の本社機能 西新宿三井ビルディングに移転へ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

西新宿三井ビルディング現在新宿3丁目の新宿中村屋ビル内に本社を構えている中村屋ですが、来月を目処に本社機能を別の場所に移転する予定になっています。

元々この移転計画は2019年に発表されていて、当時は2021年春に新宿エリアへ移転するという、ざっくりとした情報だけが明らかにされていました。その後、2020年の10月になってから改めて移転計画についての発表が行われ、2021年8月に西新宿三井ビルディングへの移転を行う予定であることを明らかにされています。 移転先では23階と24階を利用するということで、床面積の事を考えると、現在よりも確実に広い事務所として稼働する形になります。

これまで本社機能は、建て替え時などを除いて原則自社ビル内に置いていましたが、今回の移転計画によって本店と本社が分離することになります。また、笹塚にある旧東京営業所の再開発計画も、今回の移転に連動する形で浮上していましたが、こちらについては渋谷区との協議という段階から進んでいないようで、現在も中央営業所として稼働を継続しています。


会社概要・沿革│会社案内│新宿中村屋

広告