「博多らーめん和」ゴーゴーカレーの跡地に誕生予定

新宿区の感染者数について(外部サイト)

博多らーめん和ゴーゴーカレーの西新宿店が閉店してから1週間が経過しましたが、同店の跡地にラーメン店がオープンすることになったようで、看板の取り替え作業などが行われていました。

店名は「博多らーめん和」となっており、名前の通りとんこつベースのラーメンを提供して行くお店として営業を行うようです。内部が真っ暗な状態で確認しましたが、内装はゴーゴーカレーの時とほぼ変わっていない状態で、壁に向かい合う形でのカウンター形式のデザインのままになっていました。もし従来のままのデザインを踏襲するとなると、新宿駅周辺のラーメン店にしては珍しく「調理場に向かい合う席が存在しない店」が誕生することになります。

なお、同名のラーメン店は都内各地で営業を行っていますが、どのお店も今回オープンするお店と共通している看板などが存在せず、改めて2つのお店に確認を取ってみた所「新宿への出店予定は無い」とのお返事をいただいているため、チェーン店としてではなく、新たに誕生する「独立した店舗」として営業するのかもしれません。


ゴーゴーカレー西新宿店 6月25日で閉店

広告