光麺新宿南口店「休業」の紙を貼ったまま閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

光麺新宿南口店先日、金太郎の新宿南口店が閉店したばかりの松井ビルですが、その隣にある小さな「MOTOビル」で大きな看板を出して営業を行っていた光麺の新宿南口店が閉店いたしました。

4月25日に緊急事態宣言が発令されたこともあり、ゴールデンウイークを過ぎた10日から「休業いたします」などと簡単に説明した紙が掲示されていましたが、昨日テナント内を確認すると、通常通り営業していた頃とは全く違う、工事中のような状況になっていました。お店の関係者の方にお話を伺った所、同店は既に閉店という措置が取られており、最も近いお店は恵比寿にある本店になるとのことでした。

光麺は2019年ごろから一部店舗で閉店の縮小が行われるなどしていましたが、高田馬場店などの店舗も既に姿を消しているため、新型コロナの流行下で一気に規模を縮小する形になってしまいました。ただ、今後は別の場所で新店をオープンさせる可能性があるとのお返事をいただいており、恵比寿以外で再びお店の味を楽しめる可能性があります。

光麺 | Facebook

広告