おむすび権兵衛 京王線新宿駅の百貨店口改札近くにオープン

新宿区の感染者数について(外部サイト)

おむすび権兵衛 京王新宿店京王線新宿駅の改札外に新しく作られたテナントでは、今週から「おむすび権兵衛」の京王新宿店がオープンし、百貨店口改札から最も近いお店として営業を始めています。

新宿駅でおにぎりを専門に提供するお店は、本店が新宿にある小田急電鉄系の「おだむすび」がありますが、おむすび権米衛は京王電鉄傘下企業というわけではなく、新宿駅近辺では西武新宿PePeの地下1階や新宿イーストサイドスクエアに続く出店となります。この場所はかつてJR線に通ずる券売機が設置されていましたが、それらが全部撤去された上で、新しく作られたテナントとなっています。

ラインナップ自体は他の店舗と特段変わったところはないのですが、オープン時に貼られていたチラシには、秋田県大仙市にある契約農家の「中仙さくらファーム」という所からあきたこまちを仕入れ、提供を行っていると説明されていました。なお、京王線の新宿駅に立ち寄る用事(?)無くても、 Uber Eatsを経由した配達サービスも行っているとのことです。

京王新宿店(5月10日オープン)|最新情報|おむすび権米衛

広告