23年営業してきたマルハン新宿店 5月9日で閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

マルハン新宿店いわゆる「三密」の影響を大きく受ける業態でもあるパチンコ店やパチスロ店では、飲食店などと同じく店舗縮小や撤退などの影響を受けていますが、新宿三丁目で長年営業を行っていたマルハン新宿店が、来月をもって閉店することになったようです。

お店の入り口では、感染予防に関する注意書きなどがいつも通り記載されているだけでしたが、入ってすぐのところにあるボード(?)で閉店の告知が行われ、「23年の営業に幕を下ろします」などと書かれた感謝の言葉なども並べられておりました。 閉店日については5月9日と書かれており、利用者の方に対してはその日までに各種清算作業などを行ってほしいとも説明されていました。

この一帯ではグリーンピースがマルハン同様に長年営業を行っている他、ドン・キホーテの誕生から遅れる形でベガスベガスの出店も行われた一方、パチスロ悟空が突如姿を消すといったアクシデントなども起きていました。なお、マルハン自体は新宿東宝ビルにもお店を構えていて、座席数は新宿店の約2倍となっております。

※「27年営業」とタイトルに記載していましたが、誤記のため修正いたしました。

マルハン新宿店

広告