つけそば専門店の五常 新宿野村ビルの地下にオープン

新宿区の感染者数について(外部サイト)

つけそば専門店 五常新宿野村ビルの地下2階にあるレストラン街では、つけそば専門店の五常というお店が、4月8日からオープンしています。

麺屋翔みなとの2軒隣で営業を始めた同店は「THE 江戸前つけそば」というスローガンを掲げ、 豚骨や昆布、大豆などをそれぞれ使用しただしやかえし、スープなどで楽しめることをアピールされていました。豚骨を用いたつけそばは「辛」という文字もついており、写真で確認してみても何かしらの「辛味」がプラスされているようでした。元々のトッピングとは別に白ネギや煮玉子、角煮を別途トッピングすることも可能で、麺大盛りは無料となっています。

なお、公式サイトなどを見つけることは出来ませんでしたが、食べログなどをチェックしてみたところ、ニュー新橋ビル、LINKS UMEDA、阪急三番街にも出店しており、この1カ月で少なくとも4カ所で出店を行っています。ただ、LINKS UMEDAの店舗に関してはつけ麺専門店という触れ込みでお店が運営されているようです。

新宿野村ビル レストラン&ショップ|店舗案内|レストラン・カフェ|つけそば専門店 五常

広告