65歳以上のワクチン接種 新宿区内では最短で4月下旬から開始予定

新宿区の感染者数について(外部サイト)

西新宿本日から一部で始まった新型コロナウイルスのワクチン接種ですが、新宿区でも公式サイトなどでワクチン接種までの流れを告知しています。

他の自治体と同じく、75歳以上の方から優先的に摂取が可能で、その次に65歳から74歳の方が対象となりますが、75歳以上の方は4月26日からクーポン券の発送を行い、65歳以上の方は5月下旬から発送を予定しているとのことです。また、接種の優先順位についても説明されていて、高齢者施設に入居している方が最優先の接種対象者となり、5月以降から順次高齢者の集団接種を実施していくとのことです。一方で64歳以下の区民については「決まり次第ご案内」とされているため、事実上未定の状態になっています。

会場についても今後発行される広報誌で告知される予定ですが、ざっくりとした目安(?)として、病院のほかに地域センターや元気館などを予定していると記載しています。区内には志村けんさんなどが入院した国立国際医療研究センター病院が、西新宿には東京医科大学病院や角筈区民センターなどがありますが、現段階ではどの施設でも「ワクチンを接種できる」という情報は当然ながら公開されていないので、これらに便乗する詐欺などに誘われないよう、ご注意ください。

新型コロナウイルスワクチン接種について:新宿区

広告