本館を利用できる京王プラザホテルの30連泊プラン 7月15日分まで販売中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

京王プラザホテル先月販売が行われた京王プラザホテルでの連泊プランですが、同プランの内容が新たに設定され、東京オリンピックが開催される直前の7月15日まで宿泊が可能なプランとして、現在予約の受付が行われております。

今回提供されるプランは本館にある部屋も対象となっていてスタンダードのプランでは30連泊が約20万円、デラックスのプランでは30連泊が28.5万円に設定されております。また、南館も24万円で宿泊できるプラン、30万円で宿泊できるプランがそれぞれ用意されているだけでなく、7連泊のプランも提供されておりました。もちろん日割りで計算すると、30連泊の方がはるかにお得な料金に設定されております。

ホテルを利用するにあたっての特典も引き続き用意されていて、ホテルの施設内にある各サービスをそれぞれ受け取ることができるほか、ランドリーや駐車場の割引新聞の提供などを実施するとのことです。現段階では7連泊も30連泊もいくつかの部屋に余裕があるようですが、いつ利用が不可能になるのかはわからないので、興味のある方は早めに予約した方がいいかもしれません。


ホテル型サービスアパートメント西新宿”快適”ステイ|イベント|東京のホテルなら京王プラザホテル【公式】

広告