子供向けの写真館 高島屋に来月開業へ(日本経済新聞より)

高島屋約半年前に免税店の閉店が行われ、大きなテナントを1つ失った高島屋ですが、新たに子供向けの写真館という新ジャンルのお店が入居することになったようです。

4月から施設の運営を行うのは、高島屋店内に複数の系列店舗を構えているナルミヤインターナショナルで、業務提携を経て昨年末に買収した写真館事業の会社を、事実上自社サービスの一環としてそのまま活用していくような形になります。同社の社長は購入した子供服を撮影できる仕組みを整えたいとも述べており、単に記念写真としての用途以外の需要開拓を狙っていくようです。

現在ナルミヤでは、本業の1つとして運営されてきた百貨店での販売事業が不振に陥っており、業績が好調な写真館事業を手掛けることで収益アップを図っていくとも記事では解説されています。購入した子供服を着用しての撮影自体は無料で行う方針を取っていて、これまであまり見かけないサービスとなります。また、既にこのサービスを展開している店舗もあり、新宿の店舗が開店した後も順次拡大する準備を整えているとのことです。


ナルミヤ、百貨店に写真館: 日本経済新聞

広告