タカシマヤタイムズスクエアの「髙島屋免税店SHILLA&ANA」今月末で閉店

新宿区内での感染者数の推移

タカシマヤタイムズスクエアベスト電器やユザワヤなど、これまで様々なお店が営業を行っていたタカシマヤタイムズスクエア11階にある一部エリアですが、営業再開が困難であることを理由に閉店することになったようです。

2017年4月にオープンして以降、他フロアとは違うタイプの高級感漂う店舗運営が行われていて、空港型免税店という制度の通り、羽田空港や成田空港と緩く連携したサービスなども提供されていました。ただ、日本人の利用を目的としたお店ではなかったため、売り場自体はそこまで賑わってたわけではなく、また免税サービス自体はほかの売り場でも十分受けることができるため、館内でも指折りの「人口密度が低い売り場」になっていることもありました。

同店は3月中旬頃には一時休業を発表し、5月から営業を再開させていたものの、9月に1度「外側」から売り場を確認した時には、店員の方しか姿を確認できない状態になっていました。決算資料によると、新宿店自体もお客さんの人数が前年比で5割以上減少するなどの悪影響が明らかにされており、今回の免税店閉店以外にも比較的大きめのダメージを受けているようでした。

高島屋免税店SHILLA&ANA
2021年2月期
第2四半期 決算補足資料
– PDF

広告