新宿と西新宿に設置されたパーキングメーター 一部で「機械」を刷新

新宿区の感染者数について(外部サイト)

パーキングメーター西新宿や新宿の路上では、数多くの場所でパーキングメーターが稼働し、路上駐車とは違う形で自家用車などの駐車を気軽にできるスペースが設けられていますが、先日から一部地域でパーキングメーターの機械が取り換えられているようで、新しいバージョンのパーキングメーターを目にするようになりました。

今のところ取り替えを確認できたのは、西新宿5丁目の十二社池の下周辺にあるもの、新宿3丁目のビックロ前にある西側の駐車スペースの2カ所でした。これまでは他の地域でも見かけたことのあるような、真っ白な状態のシンプルな機械(?)が設置されていましたが、新しいタイプのものは一部に刺し色のような形で青い塗装が施されていて、少しだけおしゃれなデザインにリニューアルされているようでした。

料金制度などについては特に変更がないようで、筐体刷新前と同じく、従来通りの徴収が行われているようでした。一方で、小さな紙袋が被せられているなどの本稼働前の「使用中止」となっている状態であっても、車が停まっているケースが何度かあり、本来であれば取り締まりの対象になる場合もあるのですが、運転手が警察の方などから「お叱り」を受けている様子はありませんでした。


時間制限駐車区間案内地図

広告