中華料理店の「まるしん」西新宿店が閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

まるしん 新宿西口店いわゆる街中華の営業形式(?)をとりつつ、ちゃんぽんなどの長崎料理をメインに提供していたまるしんですが、先月末で歌舞伎町近くにある西新宿店が閉店していました。

まるしんは、今回閉店した西新宿店の他に、西新宿中学校から徒歩2分程度のところにある本店、そして北新宿の方面で営業を行っている東中野店がありますが、新型コロナウイルスが流行するまでは、西新宿本店よりも新宿西口店の方が、お客さんが入っているように見えることもしばしばありました。新宿西口店では長崎ちゃんぽんや皿うどんなどはもちろん、街中華の定番である醤油ラーメンや味噌ラーメン、さらにはワンタン麺やもやしそばなどもメニューに加えられており、自家製麺を存分に活かした品々を楽しめるようになっていました。

シャッターに貼られていた紙には、閉店の理由についてなどは記載されておりませんでしたが、今後は西新宿本店か東中野店のどちらかを利用して頂きたいという旨のコメントが記載されていました。なお、建物の都合でなのか、本日現地を確認したところ、営業を行っていないながらも看板にはライトが付いていました。

まるしん 西新宿店 – 西武新宿/中華料理 [食べログ]

広告