ネットカフェのカラNET24 新宿三丁目店 先月末で閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

カラNET 新宿三丁目昨年放火事件が発生したマンボーカラオケ館と一緒になっていたマンガ・ネット館など、新型コロナが流行し始めてからは飲食店のみならず、漫画喫茶などのお店も相次いで閉店していますが、新宿3丁目の大型商業施設が立ち並ぶ一角で営業していたカラNET24が、11月30日で閉店いたしました。

同店はカラオケルームの歌広場と同じ会社が運営を行っているお店で、新宿三丁目店では受け付けが歌広場と共同で行われていました。類自店舗ではカラオケとネットカフェの用途がしっかりと分けられていますが、こちらのカラNETではカラオケプランとの併用(?)が可能で、カラオケ目的で利用しながら、ネットカフェの機能も使えるという若干特殊な営業が行われていました。

閉店自体が2日前の出来事なので、一部の看板などは書き換えが追い付いていませんが、現在同ビル内では歌広場のみ営業が行われている形になっているため、今後この場所でネットカフェのサービスを受けることは不可能となっています。ただ、歌広場から半径徒歩5分圏内には、快活CULBなどの類似施設が複数カ所で営業を行っているので、今後はこれらのお店が代替施設として使われることになるかもしれません。

新宿三丁目店(旧カラNET24新宿三丁目店)|検索店舗一覧|店舗検索|カラオケルーム歌広場

広告