放火の被害に遭ったマンボー新宿靖国通り店 店舗メンテナンスのため臨時休業


マンボー新宿靖国通り新宿3丁目にあるマンボー新宿靖国通り店の一室に火を放ったとして、無職の男が逮捕されました。一昨日発生した事件ですが、現在も同店は臨時休業になっていました。

逮捕された原子真一容疑者は、地下2階にある個室スペースで、雑誌やトイレットペーパーにライターで火をつけたとみられており、この件について容疑者は容疑を認めています。火を放った理由については、仕事を辞め、生活に疲れ、人を刺すか火を付けるかのどちらにするか考えたなどと供述しているとのことです。当時、店内にいた人は全員無事だったそうで、原子容疑者は火を付けた後、「近くの交番」に出頭しています。

本日マンボーを見に行ったところ、店内には明かりこそついていたものの、入り口部分を覆うような形で写真のような看板が設置され、他店への案内図と共に、店舗メンテナンスのために臨時休業をしているという説明が行われていました。

マンガ喫茶に放火…男逮捕「仕事を辞めた」|NNNニュース
漫画喫茶で雑誌に放火 40歳の男逮捕 東京 新宿 | NHKニュース
ネットカフェ|マンボー新宿靖国通り店|まんが喫茶

広告