紀伊國屋新宿本店の1階 期間限定で「たい焼き屋さん」が営業中

新宿区内での感染者数の推移

OHAGI3たいやき新宿店約4年半にわたって営業をしていたものの、緊急事態宣言明けが明けた後の7月末で閉店してしまった紀伊茶屋新宿店の跡地に、たい焼きを中心に様々な軽食類(?)を販売するお店が、22日から営業を行っています。

「OHAGI3」というおはぎ専門店が出店した今回のお店は、全体的にたい焼きを全面に押し出した店舗として運営されており、飲食用のカウンターエリアでは北海道産の小豆を使っていることなどを大々的にアピールしています。一方で、抹茶ラテやほうじ茶ソフトなども販売されていて、どこか紀伊茶屋の面影を感じるラインナップにもなっていました。カウンター部分にはOHAGI3の本来の主力商品でもあるおはぎが紹介されていましたが、こちらは週末限定で販売を行うとのことです。

新宿駅周辺のたい焼き屋さんというと、新宿駅東南口にあるたいの八がありますが、OHAGI3のお店は2022年3月中旬までの営業を予定しているということです。なお、OHAGI3とは違う営業形態ではありますが、お店の名前は「OHAGI3たいやき新宿店」となっております。

おはぎ専門店「OHAGI3」が初のたい焼き店を期間限定で10月22日(木)より新宿 紀伊國屋ビル1階にオープン|株式会社MPDのプレスリリース

広告