フラッグスの屋外スペース たい焼きを提供する「たいの八」がオープンへ


たいの八フラッグスの1階部分にある小さな屋台のようなスペースで、今月1日まで営業していたBEAR’S SUGAR SHACKの跡地に、新しくたい焼き店がオープンすることになりました。

今回オープンするお店は「たいの八」という名前のたい焼き店で、お店の前に並んでいたサンプルと思しき商品を見た限りでは、正統派のたい焼き(?)を提供するようでした。オープン日については「Coming Soon」と書かれていましたが、店員さんにお話を伺ったところ、20日から営業をスタートさせるとのことでした。

同店のたい焼きは、サクッとした特製生地と、北海道産の十勝小豆家、瀬戸内海の藻塩などを材料として用いた餡を特徴としているそうで、1つ200円の1種類だけの提供となっています。ただ、他にもたい焼きソフトという商品が展開されており、こちらは北海道プレミアムバニラと宇治抹茶の2種類が500円で提供されるほか、加賀棒のほうじ茶を2種類の温度で楽しめるとのことです。

広告