ガンプラEXPO TOKYO 2020 新宿住友ビルで11月に開催予定

新宿区内での感染者数の推移

新宿住友ビル新宿住友ビルの三角広場では、11月12日から15日までの4日間にわたって「GUNPLA EXPO TOKYO 2020 feat. GUNDAM conference」というイベントが行われることになっており、当日から会場で行われる各種イベントについて告知が行われています。

ガンプラの発売から40周年となる今回の催しでは、ガンダムカンファレンスと題して様々なイベントが用意されるほか、会場限定となるガンプラを発表したり、今年横浜に誕生する予定のガンプラ関連施設をモチーフにしたフォトスポットの設置、完成すれば約2mとなるガンプラを協力して組み立てる体験会などが予定されています。カンファレンスの内容については現状明らかにされていることはなく、オンラインでの配信を実施という点のみが明らかにされています。

会場では最新作のガンプラも複数発表される他、4日間連続で入場することで、それぞれ違う入場特典を入手することができます。入場にあたっては前売り券が782円で当日券が1000円となっており、中学生以下は無料で入場が可能です。ただ、新型コロナウイルス感染対策として、入場人数の制限を行っていたり、マスクを着用していない方は入場が禁止されていたりと、一部制約があるようなので、参加される際は注意事項などをご確認ください。


ガンプラEXPO TOKYO 2020 feat. GUNDAM conference | バンダイ ホビーサイト

広告