京王フレンテ新宿3丁目 TIKITIKIと膳丸が閉店

新宿区内での感染者数の推移

京王フレンテ3丁目新宿三丁目駅のすぐ近くにある「京王フレンテ新宿3丁目」の中で営業を行っていた2店舗が、9月6日をもって営業を終了し、同ビルから撤退いたしました。

閉店となったのは、どちらも飲食店を展開するダイナックが手掛けるお店で、ハワイアンな料理を提供するTIKITIKI、そして野菜をメインにした居酒屋を展開している膳丸の2店舗です。ビルの入口部分の看板部分では、臨時休業や短縮営業を行っている旨を伝える張り紙が複数枚掲示されている中、両店舗のスペースには閉店を伝える張り紙が掲示されていました。

ダイナックは他にも鳥どりや魚盛を同ビル内に展開しているものの、両店舗も今月に入ってから臨時休業を行っており、閉店以外の「打撃」を受け続けています。なお、今月の上旬からは、大阪市内に本社を持つ企業が運営し、これまで炉バルという名前で営業を行っていたお店が「スペイン魚介バル Parque del sol」という名前に変わる形で、新たにオープンする予定だそうです。

【閉店】ティキティキ 新宿店|ステーキとクラフトビールが人気のハワイアン料理店 -ダイナック
【閉店】畑の厨 膳丸 新宿店 -ダイナック店舗情報サイト-
スペイン魚介バル 新宿三丁目店 (【旧店名】炉バル) – 新宿三丁目/スペイン料理 [食べログ]

広告