新宿シアターモリエールでの集団感染 観劇した全員が濃厚接触者に

緊急事態宣言後の営業情報
新宿区内での感染者数の推移

新宿シアターモリエール先日新宿シアターモリエールにて行われた舞台にて、新型コロナウイルスの感染集団が発生した件について、イベントを主催したライズコミュニケーションや新宿シアターモリエールが、それぞれ各種対応などを発表しています。

新宿シアターモリエール 舞台出演者と観客が新型コロナウイルスに感染(朝日新聞より)

ライズコミュニケーションでは本日の発表で、この舞台を鑑賞した約800人全員が濃厚接触者に指定されたと発表しており、舞台を見に行った方は近くの保健所などに相談を行ってほしいと話しています。各公式サイトなどや報道を確認した限りでは、舞台をプロデュースした有村昆さんなどのスタッフからも陽性反応が出ており、症状の度合いこそ違うものの、入院をしている方が目立っているように思えました。小池百合子都知事は、今後舞台の主催者側に事情を聞くともお話しされており、なぜこのような感染が発生したのか調べていく方針のようです。

新宿シアターモリエールでも、今回の感染に関する様々な発表を別途行っていて、劇場関係者の中には濃厚接触者はいないこと、本日東京都と保健所から聞き取り調査が行われたことなどを報告されています。また、当時の換気の状況や各種消毒対策などを細かく説明しており、トイレットペーパーホルダーからドアノブ、電気のスイッチといった、普段何気なく手に触るような場所にも、それぞれ消毒を実施していたことなどを明らかにしています。

現在から2時間ほど前には、東京都保険福祉保健局から集団感染に関する報告が行われ、現段階では重症者がいないことが分かっているとのことです。なお、7月20日にはマセキ芸能者が同劇場で行う予定だった公演は、中止が発表されています。

Rise Communication
株式会社ライズコミュニケーションの公演に関しまして
マセキ芸能社 MASEKI GEINOSHA Official Site
舞台集団感染、陽性30人に 出演者や観客、原案担当も [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
都内劇場における新型コロナウイルス感染症の集団感染について(第563報) 東京都福祉保健局
東京 新宿の舞台公演で新型コロナ25人感染 当時の状況確認へ | NHKニュース

広告