新宿中央公園内に作られる「SHUKNOVA」7月16日にオープン

新宿区内での感染者数の推移

SHUKNOVAここ数年の新宿中央公園の各種工事の中でも、最も大々的なものになった北側一帯の各種整備ですが、その集大成とも言える新施設「SHUKNOVA」のオープン日が明らかになりました。

当初の予定通り、建物には公園全体を見渡すことができるテラスなどが整備され、低層施設から公園一帯の夜景などを楽しめます。また1階部分にはレストランの「むさしの森Dinner」、そして一部で噂が浮上していたスターバックスが営業する予定で、2階にはヨガやボルタリングなどを楽しめるPARKERS TOKYOが営業する予定です。2階に作られるテラスは2種類あり、それぞれMIHARASHI TERRACEとENGAWA TERRACEという名前が付けられていますが、MIHARASHI TERRACEは平日が7時から21時まで、土日祝は8時から18時まで開放になっているのに対し、ENGAWA TERRACEは常時開放される予定です。

7月には芝生広場の再オープンだけでなく、新宿白糸の滝を挟んで都庁などを見渡せるスペースの誕生も予定しており、本来の夏休みの期間中には、これまでとは違った新宿中央公園の姿を見ることができるようになります。なお、スターバックスは新宿グリーンタワーでも営業していますが、店員の方によると「情報は何も来ていない」という前置きをされた上で、現段階で移転や閉店を行う予定はないというお返事をいただいています。

SHUKNOVA -シュクノバ-

広告